百姓日誌

福津農園 Day109 山田に電気牧柵設置。朝市の準備。

7月21日(木)晴れ

今朝も晴れて気持ちいい天気。朝ごはんを頂いて、鶏のお世話へ。まずは水を替える。

終わったら、緑餌のために裏の農道の草をハンマーナイフで刈ることに、自分で操縦して刈ったところまではよかった…

戻ろうと思って多目的小屋の裏の道を通って戻ろうと進行方向に対して右から左に少し傾斜のある狭い道をハンマーナイフを運転して下っていたら、少しずつ左にずり落ちていく「ヤバい」と思っていたらそのまま左側へ転げ落ちた。落差2mくらいの場所でハンマーナイフごとずり落ちて、体は怪我しなかったがハンマーナイフのハンドルが少しひしゃげてしまった。

問題なく動くがハンドルを少し直さなければいけなくなった。パイプかなんかをハンドルにはめてあおれば直るんじゃないかなと言ってもらえたのでちょっと安心した。

気をとりなおして、山田に電気木柵をはりに行く。

入り口を作る分の線が足りなかったがそれ以外は張り終えた。午前中の作業はここで終わり。

午後は入り口を作りに一人で山田に向かう。と思ったが気がついたら先客がいた。

なんでそんなところに?

入り口を作ってもどってきた。雨が降り出してきて車の窓を閉めたかったのでカエルどうしようかな?と思って、そのまま閉じ込めちゃうと干からびる可能性があるので外に出してあげた。

その後は、ブルーベリーにネットをかけるためにその周辺の草を刈って、明日の朝市の準備のために収穫して今日の作業は終わった。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Kazuki

サルサLOVER→農業研修生
赤石家のカズです。
2022年3月から農業の研修を開始!
誰かの役に立つかは分からないけど、困ってる自分を助ける。
他のだれかも同じことを思ってるかもしれないと思いながら。

-百姓日誌
-, ,