木こり日誌

新城キッコリーズ Day81 猛暑日が続いてますが体にお気をつけて 2024年6月

新城キッコリーズ Day81 猛暑日が続いてますが体にお気をつけて

7月27日(木)晴れのち雨

農園の前の県道は今年中には直りそうにはないらいしく、裏の林道を通って県道へと出る。すっかり車も通ることもなくなったから、夜中は野生の動物達がかっぽしているに違いない。どうやら僕が朝一の通行人だったらしく木が倒れてきていて通れなかった。

時間がないのに…と思いながらも、車に積んでいたチェーンソーで片付けた。

なんとか時間には間に合って到着した。家から現場まで小一時間かかる。遅い車がいたり街中の信号に引っかかりまくるとさらに遅れる。

今日は道を作り始めるために道の入口付近の丸太を出していった。

午後から雨が降り出してきた。途中で雨がやんだので引き続き道作りの邪魔になりそうな丸太を片付けた。

16:00ころになるとまた暗くなってきて土砂降りの雨になった。雷も近くでなっててビビりながら着替えて山を降りていった。15分ほど走ると雨がスパッと切れて道が濡れていない。最近ハマっているクーリッシュを買うためにスーパーに寄って車を止めて降りると今来た方向では雷がゴロゴロとなっていた。

農園の方は全然雨がふらなかったそうで、7月ほとんど雨が降っていなくてもち米を植えた田んぼには水が入っていなくて土がカラカラになっていた。異常な状態が続いている。台風は日本に上陸せず大陸の方へ、それはそれで今まで来なかった台風が来ることで色んな災害にあう人が出てくる。日本だけの問題ではない。

今までの生活に戻っていくためになにかしらの手をうつのか、変わってしまう環境に適応していくのか、人間のスペックが上がる速度が速いか、環境の変化する速度が早いか、悪化していく環境の変化のスピードを遅くさせていくことも求められる。

サウナなら気持ちいい量の汗だけれど、汗をかき続けるというのはかなり体に負担がかかることだと思う。サウナにいる時間はせいぜい10分程度、苦しくなった出て水風呂に入ったり、外の風にあたったりすることで体の熱を冷ますことができる。仕上げにプシュッと喉越し爽やかなビールを飲めば体も全開!いやちゃんと水分も補給してね。

作業をしたり、寝てたりする時間は数時間、サウナに何回入ってるんだというくらいの時間だから何も対策をしなければ相当な負担になる。

まだまだ暑い日が続くけれど皆さんも倒れませんように。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Kazuki

サルサLOVER→農業研修生→木こり見習い
赤石家のカズ
2022年3月から農業の研修を開始!
2023年4月木こり見習いになる。
福津農園での農業研修を終え次なる目的地へと旅立つ
実践の記録と日々感じたことや何かを綴る日誌。

-木こり日誌
-, ,