百姓日誌

福津農園 Day183 枝豆の収穫、ナツメはリンゴの味

10月13日(木)晴れ

今朝も早起きして本を読み進める。本を読んでいるとあっという間に朝ごはんの時間になった。朝ごはんを済まして鶏のお世話へ。

それが終わったら、銀杏を洗うため、そして枝豆を収穫するために「山田」へ向かう。

まずは2コンテナ分の銀杏を洗って選別する。

その後は枝豆の収穫。葉っぱと余分な茎を落としていく。

葉をキレイに落とすとびっしりとついたサヤがくっきりと見えてくる。

コンテナ3つ分くらいの枝豆を収穫して持ち帰る。

ちょうどお昼ごはんの時間になったのでお昼休憩へ。

昼寝をしたあとは午後の作業へ。ピーマン、万願寺唐辛子、なた豆を収穫したら、今日はナツメを収穫する。青いのはまだ採らない。

いつの間にかなっていたナツメ、青森市にあるレストラン・テラで食べた薬膳火鍋に入っていたのを覚えていたけれど、どんな味がするのか分かっていなかった。少し赤黒い感じの色が入ってきているもの、赤黒くなっていて硬いものを採っていく。

採りながら食べてみるとリンゴの味する。小さな種があり皮ごと食べられてまさに小さなリンゴを食べているようだ。

脚立に登って一個一個手で採る。なかなか手間がかかる。

収穫を終えたら、色々と袋詰をしていく。

それも終わったら、夕食に使う野菜を採りに畑へ。雲が黄金色に染まってきた。

収穫しながらジャガイモが無事に芽を出してきたのを確認。

しばらくその場で空の色の変化をぼんやりと眺めていた。どんどんと太陽の色に変わっていく空は今日の終わりを告げるようだった。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Kazuki

サルサLOVER→農業研修生
赤石家のカズです。
2022年3月から農業の研修を開始!
誰かの役に立つかは分からないけど、困ってる自分を助ける。
他のだれかも同じことを思ってるかもしれないと思いながら。

-百姓日誌
-, , , , ,