百姓日誌

福津農園 Day249 仕事始め、干し芋作り、ハッサクの収穫

1月4日(水)晴れ時々雨

今日まで休みなのか、昨日で休みが終わったのか分からぬまま(ちゃんと話を聞いていない自分のせいなのだけれど…)「(あ、う、うん、)干し芋作りですね。了解で~す。」ということで鶏のお世話はを終えて干し芋作りのためにまずはサツマイモも蒸らしていく。

芋を洗って蒸籠に並べて午後まで待つ。

その間にハッサクの収穫。雨がポツポツと振り出してきたけれど作業ができないほどではない。ということで一輪車にコンテナを積んで方にはビクを掛けて、手には高枝切り鋏を携えて、まだ収穫途中だった田んぼの南の斜面に生えている木を目指して出発。

午前中で採り終えた。コンテナ5個分のハッサクが採れた。

休憩後はよく蒸されたサツマイモの皮を剥いて網の上で干していく。

その後は再びハッサクの収穫。新開墾の入り口、家の裏手にある杉の木の側、欅の側、ミョウガの側にそれぞれハッサクの木がある。新開墾から収穫を始めて下に降りていく。ここになっている実がなかなか大きい。

欅の側のハッサクを採り終えるころには日が沈みかけてきたので今日の作業はこれにて終了。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Kazuki

サルサLOVER→農業研修生
赤石家のカズです。
2022年3月から農業の研修を開始!
誰かの役に立つかは分からないけど、困ってる自分を助ける。
他のだれかも同じことを思ってるかもしれないと思いながら。

-百姓日誌
-,