百姓日誌

福津農園 Day51 豊橋有機農業の会 朝市 その9

5月13日(金)雨

妻のセットした携帯電話のアラームで目が覚めた。昨日の夜は寝つくのに少し時間を要したけどいつの間にか寝ていた。予報では一日中雨が降り続くということだったけど、外に出て見ると雨はパラパラと降っている程度だった。

雨の日は道路も混むということで、朝ご飯を済ませて荷物を積んだらいつもより15分くらい早めに出発。助言どおりいつもは車が混まないところで詰まり気味だった。3回ほどいつもは通らない道を迂回してようやくアツミに到着。スイスイ進めば40分ほどの道のりが今日は1時間かかった。雨が降ると交通量が増える?そうか、普段は自転車や徒歩で移動する人も濡れないように車で送ってもらったり、移動手段をかえるからか。

早く到着できたものの政満さんも渋滞につかまり、自分達もお客さんも一緒に到着を待つ。

いつもより15分ほど遅れて到着。荷物をおろして並べていく。卵や野菜のコンテナに群がるお客さん達からいつも静かな狂気が感じられる。そんな思いをいだきながら、それぞれの手に持ったものを順番に会計していく。

一段落したころには持ってきたものの半分がなくなっていた。

スタートが遅れたからか、ひっきりなしにお客さんが来てくれたからかあっという間に終了5分前の声が聞こえる時間になっていた。

帰りはアツミで最近気に入ってよく買っているミレービスケット「匠」。家で食べた時に出してくれてミレー沼にハマってしまった。

お昼はカフェ・ムッシュ・スギで済ませた。家に戻ってきて昨日の睡眠不足を補うために昼寝。

午後4:00今はまだ雨が優しく降り続いている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Kazuki

サルサLOVER→農業研修生
赤石家のカズです。
2022年3月から農業の研修を開始!
誰かの役に立つかは分からないけど、困ってる自分を助ける。
他のだれかも同じことを思ってるかもしれないと思いながら。

-百姓日誌
-,